ソニー、「LinkBuds S」のLE Audio対応を来春に延期

ソニーは、今年5月にワイヤレスイヤホン「LinkBuds S」を発表した際に、Bluetoothの新規格である「LE Audio」を年内のアップデートでサポートする予定と案内していましたが、本日、そのアップデートの提供時期を2023年春に延期したことを明らかにしました。

これはプレスリリースを更新する形で案内されており、「LE Audio」には2023年春に本体のファームウェアのアップデートにより対応予定とのこと。

なお、延期の理由などは明らかにされていません。

プレスリリース

ソニー、「LinkBuds」と「LinkBuds S」にマルチポイント接続機能を提供へ − 「LinkBuds S」の新色「アースブルー」も発表
ソニー、ANC対応の新型ワイヤレスイヤホン「LinkBuds S」を国内でも発表 − 6月3日に発売へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です