Twitter、「Twitter Blue」の新規受付再開を延期 − なりすまし対策が確立出来るまで

Twitterのイーロン・マスクCEOは現地時間11月29日より有料サービス「Twitter Blue」の新規受付を再開すると明らかにしていましたが、本日、同氏が「Twitter Blue」の新規受付再開を延期することを明らかにしました。

同氏のツイートによると、なりすましを阻止できるという確証が得られるまで「Twitter Blue」の新規受付再開を延期するとのこと。

また、個人と組織とでは異なる色の認証バッジ(チェックマーク)を使うことになるだろうとも述べており、現在は組織向けの公式バッジは灰色、「Twitter Blue」で貰えるチェックマークは青色となっていますが、これに更なる変更が加えられるのかは不明です。

Twitter、現地時間11月29日より「Twitter Blue」の受付を再開へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。