Anker、入出力とも最大30Wに対応したモバイルバッテリー「Anker 535 Power Bank(PowerCore 20000)」を発売

本日、Ankerが、 「iPhone 14」シリーズの充電に最適な新型モバイルバッテリー「Anker 535 Power Bank(PowerCore 20000)」を発売しました。

本製品は、最大30Wでの入出力に対応し、スリムなデザインながら本体の満充電までの時間も短縮したパワフルさが特徴のモバイルバッテリーで、USB Power Deliveryに対応し、最大30W出力のUSB-C ポートを2つと最大18W出力のUSB-A ポートを1つ搭載し、USB-C ポートからは最新の「iPhone 14」シリーズや「iPad」等のタブレット端末への急速充電に加えて、「MacBook Air」の充電も可能です。

さらに、前述した通り、入力も最大30Wに対応しているため、一般的な同容量帯のモバイルバッテリーに比べ、約2倍速い4 時間未満で本体を満充電でき、急な使用の際にも安心です。

バッテリー容量は、「iPhone 14」を4回以上、「MacBook Air」を1回以上充電可能な20000mAhの超大容量ながら約2センチの薄型デザインのため、旅行や出張にもおすすめで、温度管理や過充電防止等の従来の多重保護システムに加え、温度上昇を監視する「ActiveShield 2.0」といった安全機能も搭載されています。

カラーラインナップは、ブラック、ホワイト、ブルー、グリーン、パープルの5色展開で、価格は9,990円(税込)ですが、色合計500個限定で10%オフの8,991円(税込)で販売されています。

Anker 535 Power Bank(PowerCore 20000) – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。