Googleが開発中と噂の折りたたみ式スマホ「Pixel Fold」のレンダリング画像が公開される

Googleは折りたたみ式スマホ「Pixel Fold」を開発していると噂されていますが、著名リーカーのJon Prosser氏が自身のサイトであるFront Page Techにおいて、その「Pixel Fold」のレンダリング画像を公開しています。

「Pixel Fold」のリアカメラは「Pixel」シリーズと同じようなカメラバーのデザインが採用され、外側のカバーディスプレイのカメラは950万画素でパンチホール型となり、本体を開いた際のメインディスプレイのフロントカメラも950万画素で、こちらは画面内蔵型になるようです。

また、筐体は金属とガラスで構成され、接続端子はUSB-Cで、5Gのミリ波にも対応するとのこと。

さらに、カラーはチョーク(白)とオブシディアン(黒)の2色展開となり、価格は1799ドル(約25万円)で、発売時期は2023年5月に予定されているそうです。

その他のスペック関連の情報は今のところないようですが、このレンダリング画像に関する情報を提供した情報筋は「Pixel Fold」の重さについて「本当にクソ重い」と述べているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。