Nothing、新型ワイヤレスイヤホン「Ear (stick)」の一般販売を開始

Nothingが、新型ワイヤレスイヤホン「Ear (stick)」の一般販売を開始しました。

Ear (stick)」は、同社製品の特徴であるスケルトンデザインを引き続き採用したハーフインイヤー型デザインのワイヤレスイヤホンで、回して開ける円筒型の充電ケースが特徴となっています。

また、4.4gという軽さやカスタム設計された12.6㎜のダイナミックドライバー、イヤホン装着中の低温の減衰を常時検知してイコライザーのカーブを最適なレベルにチューニングして迫力ある音の奥行き忠実に再現するBass Lock機能、3つの高精細マイクと最新のスマートアルゴリズムを用いて音声を強調させ、風切り音や周囲の雑音を除去することでクリアな通話を実現するClear Voice Technology機能なども特徴となっています。

バッテリー駆動時間はイヤホン単体では最大7時間、充電ケースの利用で最大29時間。

なお、10月29日に先行販売が実施されましたが、本日より正式に販売が開始され、価格は16,800円となります。

Ear (stick) – Nothing
Ear (stick) – Amazon

Nothing、新型ワイヤレスイヤホン「Ear (stick)」を正式発表 − ハーフインイヤー型デザインを採用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。