ワコム、液晶ペンタブレットおよびアクセサリーの一部製品を12月1日より値上げ

本日、ワコム、液晶ペンタブレットおよびアクセサリーの一部製品の出荷価格およびワコムストア価格を値上げすると発表しました。

価格改定実施日は2022年12月1日以降順次となっており、液晶ペンタブレット、アクセサリーの一部モデルが約18〜35%の値上げとなります。

値上げの背景としては、生産効率の向上や経費削減などを行いコスト吸収に努めてきたものの、昨今の世界的な原材料費や輸送費の高騰に加え、為替レートの円安基調に伴い、企業努力だけでは吸収することは困難と判断し、価格改定に至ったそうです。

対象製品の詳細と価格の詳細はこちらの資料(PDF)をご覧下さい。

また、資料に掲載されている製品はあくまで2022年12月1日に改定される製品のみで、2023年以降に改定する製品は順次公開予定とのこと。

ニュースリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。