YouTube、チャンネルページに「ショート」と「ライブ」のタブを導入

YouTubeが、チャンネルページにおいて、「動画」「ショート」「ライブ」の独立したタブの展開を開始したことを案内しています。

これまで、チャンネルページでは「動画」タブに「ショート」と「ライブ」は存在していましたが、今後は「ショート」と「ライブ」も格上げされ、「動画」タブと並んで個別に表示されるようになりました。

全てのチャンネルページで展開が開始されており、「ショート」タブではショート動画のみがまとめられており、「ライブ」タブでは現在配信中のもの、今後予定されているもの、アーカイブされているものなど、全てのストリームが表示されます。

なお、「動画」タブには引き続き、長編コンテンツが表示され、今後、「動画」タブにショートやライブ動画が表示されることはありません。

[via Thurrott.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。