「Pixelmator」が「iOS 16.1」や新型「iPad Pro」でのApple Pencilのホバー機能をサポート − 価格は値上げで2倍に

本日、Pixelmator Teamが、iOS/iPadOS版の「Pixelmator」をアップデートし、最新版のバージョン2.8をリリースしました。

バージョン2.8では、今晩にリリースされる「iPadOS 16.1」と10月26日に発売される「iPad Pro 11インチ (第4世代)」と「iPad Pro 12.9インチ (第6世代)」に完全対応しています。

また、Apple Pencilを画面から浮かせた状態でも認識するホバー機能にも対応し、Apple Pencilをキャンパスの上に置くだけでクローンツールのソースエリアとクイック選択ツールの選択エリアを簡単にプレビューできるようになりました。

さらに、機械学習を利用した被写体選択機能が導入されており、iPhoneやiPad上で被写体の自動選択が出来るようにもなっています。

なお、本アップデートは既存のユーザーは無料でアップデート可能ですが、新規ユーザーに対してはフル機能となってきたことから、価格が800円から1,600円へと値上げされました。

Pixelmator

Pixelmator

Pixelmator Team¥1,600

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。