Nothingのワイヤレスイヤホン「ear (1)」の後継モデルである「ear (2)」の製品画像が流出

Nothingは10月26日に新型ワイヤレスイヤホン「Ear (stick)」を発表する予定ですが、その「ear (stick)」とはまた別の新型ワイヤレスイヤホン「ear (2)」の製品画像が明らかになりました。

これは91mobilesがリーカーのKuba Wojciechowski氏の協力を得て明らかにしたもので、「ear (2)」はその名前から「ear (1)」の後継モデルとみられ、スケルトンデザインはそのままで、ステム(棒状の部分)には「ear (2)」の製品名がプリントされています。

それ以外の外観デザインは「ear (1)」と似ており、イヤーチップが見えることから、「ear (1)」と同じカナル型で、アクティブノイズキャンセリング機能なども引き続き搭載されていることが予想されます。

なお、現時点で製品画像以外の詳細は不明で、いつ頃に発売されるのかもまだ分かりません。

ear (1) – Nothing

Nothingの新型ワイヤレスイヤホン「Ear (stick)」はインナーイヤー型で、快適性を高めた設計が特徴に Nothing、ワイヤレスイヤホン「Ear (1)」を10月26日より50ドル値上げ − 日本では再値上げの可能性も??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。