新型「iPad Pro」、11インチモデルは引き続きミニLEDディスプレイを採用しないかも

(画像は現行モデル)

Appleは今週にも新型「iPad Pro」を発表すると噂されていますが、11インチモデルは引き続きミニLEDディスプレイが採用されないかもしれません。

これはディスプレイ業界の内情に詳しいDSCC(Display Supply Chain Consultants)のアナリストであるRoss Young氏がTwitterでの質問に対して明らかにしたもので、11インチモデルはミニLEDディスプレイを搭載しない模様。

現行の「iPad Pro」シリーズでは、12.9インチモデルのみミニLEDを採用したLiquid Retina XDRディスプレイが搭載されているのですが、次期モデルでも同ディスプレイが搭載されるのは12.9インチに限定されるようです。

Apple、新型「iPad Pro」を数日以内に発表か − M2チップ搭載でデザインは変わらず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。