未発表の「Xbox ストリーミングデバイス」がフィル・スペンサー氏のツイートに写っていると話題に

過去にMicrosoftはXbox関連のストリーミングデバイスの開発が噂されたことがありますが、MicrosoftのXbox部門のトップであるフィル・スペンサー氏が投稿したツイートにそのストリーミングデバイスとみられるものが写り込んでいると話題になっています。

同士は『Fallout』シリーズが25周年を迎えたことをお祝いするツイートを行ったのですが、そのツイートには同氏のオフィスの棚を撮影した写真が添付されており、その棚の一番上の段に見たことがない小さなシルバーのデバイスが写り込んでいます。

これが噂されていたXboxのストリーミングデバイスではないかと話題になりましたが、その後、Microsoftが公式にこの件に反応し、このデバイスは古いプロトタイプだそうです。

なお、同社は今年5月には「Xbox Cloud Gaming」を家のテレビでもプレイ出来るようにするストリーミングデバイス「Keystone」(コードネーム)を開発していたことを正式に認めましたが、現在はこの開発から得られたことを活かして将来的に世界中のより多くのプレーヤーに「Xbox Cloud Gaming」を提供できるような新しいアプローチに注力し直すことが明らかにされており、何らかのストリーミングデバイスが投入される可能性は低くなっています。

[via The Verge

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。