Amazon、「Fire HD 8タブレット」の新世代3機種を発表 − 前世代より最大30%高速化

本日、Amazonが、「Fire HD 8タブレット」の新世代3機種「Fire HD 8」「Fire HD 8 Plus」「Fire HD 8キッズモデル」を発表しました。

新世代の「Fire HD 8」は、2GBのRAMを搭載し、前世代機に比べて最大30%高速化、USB-C充電の採用、最大13時間稼働可能なバッテリーを搭載し、前世代機同等の丈夫さを保ちながらさらに薄型化、軽量化が図られています。

また、「Fire HD 8 Plus」は、3GBのRAMや新たに500万画素リアカメラを搭載したほか、前世代機同様に便利なワイヤレス充電にも対応するなど、より充実した機能を備えています。

新世代の「Fire HD 8 キッズモデル」には、専用カバーに新色が登場し、前世代機同様にサブスクリプションサービスの「Amazon Kids+」の1年間使い放題と2年間の限定保証、さらに保護者の方も安心できるペアレンタルコントロールが付いています。

各製品の価格は、「Fire HD 8」は32GBモデルが11,980円(税込)、64GBモデルが13,980円(税込)、「Fire HD 8 Plus」は32GBモデルが13,980円(税込)、64GBモデルが15,980円(税込)、「Fire HD 8 キッズモデル」は15,980円(税込)で、全機種ともに本日より予約受付が開始され、10月19日より出荷開始予定です。

さらに、上記3機種の発売を記念して、本日から10月19日0時までの期間限定で、上記3機種を購入するとPrime Videoのレンタル・購入に使える2,000円クーポンが貰えるキャンペーンも実施されます。

Fire HD 8 – Amazon
Fire HD 8 Plus – Amazon
Fire HD 8キッズモデル – Amazon
キャンペーンページ – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。