Google、「Pixel」スマホの生産を中国からインドに移管か

(画像はPixel 7)

Googleはスマートフォンの「Pixel」シリーズを中国とベトナムで生産してきましたが、The Informationによると、同社は生産を中国からインドに移すことを目指していることが分かりました。

Googleは既にインドでの入札のためにメーカーと接触しており、「Pixel」スマホの推定年間生産台数の10〜20%に相当する約50万台〜100万台をインドで生産する方向でメーカーと交渉しているようで、同社は今後数年間でインドに100億ドルを投資する計画とのこと。

中国からインドに生産の一部を移す背景については、新型コロナウィルスのロックダウンにより生産プロセスに時間を要したり、混乱が発生する為で、ここ数年の中国とアメリカの地政学的緊張が高まっていることも理由の1つとして考えられています。

Appleもベトナムやインドへの生産を増やしており、中国の状況を考えると今後はこの動きが加速していくのかもしれません。

[via mysmartprice

<iPhone 14 シリーズの予約はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

1 COMMENT

匿名

円安つづきそうだから日本も誘致すりゃええのにな
市場流動にまかせちゃだめでしょ

返信する

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。