povo2.0、「iOS 16」のeSIMクイック転送に対応

povo2.0が、本日リリースされた「iOS 16」からeSIMのクイック転送に対応したことを案内しています。

これにより、「iPhone」のSIMカード/eSIMを新しい「iPhone」のeSIMへ転送できるようになる他、利用中のSIMカードをeSIMに変更することも可能となります。

また、iPhoneの設定メニューからeSIM再発行の手続きも可能で、その場合はeKYCによる本人様確認が不要です。

なお、eSIMを転送する場合などの方法は下記リンク先をご覧下さい。

eSIMの再発行のお手続き – povo2.0

<iPhone 14 シリーズの予約はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

4 COMMENTS

匿名

こんにちは。こちらのクイック転送機能に関してですが、発表は特にされていないもののau本体およびUQにおいても使用可能となったようです。
https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/sim/
当方はauですが、物理SIM契約の場合でもiOS16の機能を利用してeSIMへの変換も行うことができました。

返信する
匿名

こんにちは。こちらのクイック転送機能に関してですが、発表は特にされていないもののau本体およびUQにおいても使用可能となったようです。
http://www.au.com/support/service/mobile/procedure/sim/
当方はauですが、物理SIM契約の場合でもiOS16の機能を利用してeSIMへの変換も行うことができました。

返信する
匿名

こんにちは。こちらのクイック転送機能に関してですが、発表は特にされていないもののau本体およびUQにおいても使用可能となったようです。
URLが貼れないのですが…公式サポートで案内がなされています。
当方はauですが、物理SIM契約の場合でもiOS16の機能を利用してeSIMへの変換も行うことができました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。