ソフトバンク、今年11月に「iPhone 5/5c」など一部機種でLINEアプリのサービスが利用出来なくなることを案内

ワイモバイルに続き、ソフトバンクも、2022年11月上旬に一部の機種でLINEアプリのサービスが利用出来なくなることを案内しています。

これはLINEがバージョン10.17.0未満のLINEアプリにおけるLINEサービスの提供を2022年11月上旬に終了する予定の為で、引き続きLINEアプリを利用するにはLINEアプリのバージョンを10.17.0以上にアップデートする必要があります。

また、以下の機種では、 LINEアプリのバージョンを10.17.0以上にアップデートすることができないため、 2022年11月上旬以降は、LINEアプリサービスが利用出来なくなります。

【LINEアプリサービス終了対象機種】
・iPhone 5
・iPhone 5c
・iPad(第4世代)
・かんたん携帯9
・AQUOSケータイ
・AQUOSケータイ2
・DIGNO®ケータイ

なお、上記の機種ではトークの閲覧・バックアップを含め、全機能が利用出来なくなる予定で、引き続き利用するにはサービス終了前に対応機種への変更とLINEアカウントの移行が必要です。

案内 – ソフトバンク

ワイモバイル、今年11月に一部機種でLINEアプリのサービスが利用出来なくなることを案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。