「Apple Watch Pro」では既存のバンドが利用出来ないかも − 互換性がないとの噂が登場

Appleは日本時間9月8日に開催する発表イベントで「Apple Watch Series 8」に加え、上位モデルの「Apple Watch Pro」を発表すると噂されていますが、その「Apple Watch Pro」は既存のバンドと互換性がないとの噂が出て来ました。

これは過去に正確な情報をリークした実績のあるUnclePan氏がWeiboに投稿した情報で、「Apple Watch Pro」はスクエアなデザインの為、これまでの「Apple Watch」向けのバンドとは互換性がなく利用出来ないとのこと。

あくまで噂に過ぎないですが、「Apple Watch Pro」はより頑丈で耐久性があるエクストリームスポーツ向けモデルとも言われており、プロアスリート向けに専用に設計された新しいバンドを導入するのかもしれません。

なお、イベントでは「Apple Watch Pro」と「Apple Watch Series 8」の他に、「Apple Watch SE」の第2世代モデルも発表されるとみられています。

【更新(8月30日0時30分)】
その後、ブルームバーグのMark Gurman氏が、「Apple Watch Pro」は既存のバンドをサポートすると報告しています。

ただ、「Apple Watch Pro」はケースサイズが47㎜になると噂されており、その大きさからフィット感や見た目の統一感は失われる可能性があるとのこと。

[via MacRumors

Apple、9月8日のイベントで全く新しいデザインとフラットディスプレイを採用した新型「Apple Watch」を発表か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。