「PlayStation 5」の新モデルが9月15日に発売か − 前回と同じく軽量化がメインのマイナーチェンジになる模様

オーストラリアのPRESSSTARTによると、「PlayStation 5」の新型がまもなく発売されることが分かりました。

同サイトによると、「PlayStation 5」の新モデルがオーストラリア国内の小売業者に届いており、その新型の型番はディスク版が「CFI-1202A」、デジタル版が「CFI-1202B」で、参考までに日本で販売されている現行モデルの型番は「CFI-1100A」と「CFI-1100B」となっています。

PRESSSTARTには外箱やスペックシートの写真なども掲載されていることから新型の仕様なども明らかになっており、重さが「CFI-1202A」は3.9㎏、「CFI-1202B」は3.4㎏で、現行モデルから200〜300g(発売当初のモデルと比較すると500〜600g)の軽量化が行われています。

現時点ではそれ以外の変更点はない為、2021年に行われたモデルチェンジと同じく、内部部品の見直しによる軽量化が主な変更点となっている模様。

なお、既にゲオでも「CFI-1200」という型番のモデルが2022年9月15日に発売されることが案内されているので、9月15日の価格改定に合わせて新型が投入されることはほぼ間違いなさそうです。

[via Game Spark

ソニー、「PlayStation 5」を9月15日より値上げ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。