TokyoTool、アルミ製で台座が回転する「HomePod mini」専用スタンド「MP2L Aluminum Stand Low Position Model」を発表

本日、Appleデバイス関連の商品を取り扱うアシカンが、アルミボディで製造した自社ブランドの「HomePod mini」専用スタンド「MP2L Aluminum Stand Low Position Model」を発売しました。

同社は先日に「MP2L Aluminum Stand High Position Model」を発売していましたが、今回新たに発売された「MP2L Aluminum Stand Low Position Model」はスタンドの高さが低くなったモデルで、ブラケット部分が 360°回転する「台座回転式」のため、スタンドの位置は動かさずにコードの位置を変えることが可能となっています。

「HomePod mini」とスタンドの接触面は、マグネットシート「3M 9448A」と透明保護シートを貼付することで底面部分に細かい傷がつくことを防止しており、透明保護シートの上から貼付けするため、「HomePod mini」本体に接着剤などが残ったり、表面が破損するなどの悪影響は一切ありません。

さらに、「HomePod mini」の「360度に広がる豊かなオーディオ」の可能性を引き出す役割として、スタンド底面にはテーブルに置いた際に、音割れを防ぐ効果もある滑り止めラバーを搭載しており、これらの仕組みにより、低・中・高域が揃った粒立ちの音で高域音も必要以上に強調されないため、長時間のリスニングでも疲労感を感じにくく、低音の音も埋もれずに再現されるようになります。

なお、カラーはブラックとシルバーの2色展開で、価格は4,950円(税込)となっており、TokyoToolや専門店で購入可能です。

MP2L Aluminum Stand Low Position Model – TokyoTool

TokyoTool、アルミ製の「HomePod mini」専用スタンド「MP2L Aluminum Stand High Position Model」を発表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。