人気イラストアプリ「CLIP STUDIO PAINT」、来年前半にバージョン2.0が登場へ − 現行の一括払い版への無償アップデートは年内で終了

本日、セルシスが、人気イラスト・マンガ制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT」の次期メジャーアップデート版であるバージョン2.0を2023年前半にリリースすることを発表しました。

これに伴い、パッケージ版やダウンロード版で提供している現行のバージョン1.x《Windows/mac OS 一括払い(無期限)版》については、これまでの10年間でのべ80回を超える無償アップデートにより機能拡張が行われてきましたが、年内で無償アップデートによる機能拡張を終了するとのこと。

バージョン2.0では、より便利に利用できるよう複数の新機能が搭載される予定であるものの、既存機能やUIに大きな変更はないそうです。

現在、バージョン1.xを利用中のユーザーがバージョン2.0を利用する場合は、来年以降に新たに提供が開始される「アップデートプラン(年間契約)」の利用を推奨しており、定額制の場合はバージョン2.1以降の機能追加アップデートが適用可能ですが、別途販売されるバージョン2.0の一括払い(無期限)版はバージョン2.0.xまでの不具合修正アップデートしか適用出来ないので注意が必要です。

また、バージョン1.xは利用の環境で動作する限り永続的に利用でき、引き続き年末まで新機能を含む無償アップデートも提供される予定で、OSやデバイスなどの要因による重大な動作不良については来年以降も無償の品質更新アップデートが提供されます。

なお、各種詳細は下記のニュースリリースをご覧下さい。

2023年以降のWindows / mac OS 一括払い(無期限)版の提供・販売方法変更予定のお知らせ – セルシス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。