Microsoft、Appleシリコンにネイティブ対応した「Microsoft Teams」を正式発表 − 今後数ヶ月かけて順次展開開始

本日、Microsoftが、コラボレーションプラットフォーム「Microsoft Teams」のApple シリコンに最適化したバージョンを正式に発表しました。

「Microsoft Teams」のApple シリコン対応版は当初9月にリリースされるものとみられていた為、少し早まったことになります。

ただ、全てのユーザーが最終的にAppleシリコンに最適化されたバージョンにアップデートされるものの、今後数ヶ月に渡って順次展開が行われる為、ユーザーによっては少し待つ必要があります。

なお、少しでも早く最適化版を使用したいというユーザーは、ベータ版を利用するという方法もありますが、あくまでベータ版なので、正式配信開始を待った方が良いと思います。

「Microsoft Teams」、Apple シリコンにネイティブ対応したバージョンは今年9月に正式リリースへ 「Microsoft Teams」がApple シリコンにネイティブ対応へ − ベータ版がダウンロード可能に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。