「Nothing Phone (1)」の国内初の店舗販売は本日開催 − 台数限定

本日、Nothingが、同社初のスマホ「Nothing Phone (1)」の国内での限定先行販売を実施します。

先行販売は東京の渋谷にある「KITH TOKYO」にて実施され、8GB RAM+256GB ROMのホワイトとブラックが販売され、価格は69,800円(税込)となります。

今回、「Nothing Phone (1)」を「KITH TOKYO」で先行販売することとなったのは、ニューヨーク発のラグジュアリーマーケットに向けたライフスタイルブランドである「KITH」がファッション感度の高い層に人気があり、Nothingのターゲット層とも合致しているためで、さらに、昨年に「KITH TOKYO」でNothingのワイヤレスイヤホン「ear (1)」を先行販売した際の反響を受けて決定したと案内されています。

「KITH TOKYO」の場所は下記の通りで、実機も展示されるようなので、気になる方は是非どうぞ。

『KITH TOKYO』
・住所:〒151-0001 東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK NORTH 1階
・営業時間:11:00AM – 9:00PM

ただ、現時点で「KITH TOKYO」の公式サイトでは何もアナウンスされておらず、先行販売の詳細は不明ですが、数量限定と案内されていることから、欲しい方は早めに行ってみることをオススメします。

なお、先行販売の後は8月中に一般販売が開始される予定です。

Nothing – 公式サイト
ニュースリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。