Apple、「iOS 15.6」を正式に配信開始

本日、Appleが、「iOS 15.6」の配信を開始しました。

「iOS 15.6」では、TV Appにすでに進行中のスポーツ中継を最初から再生したり、一時停止/早戻し/早送りするオプションが追加された他、デバイスのストレージに空き領域がある場合でも、“設定”に“デバイスのストレージがいっぱいです。”と表示され続けることがある問題が修正されました。

また、“メール”でテキストをナビゲートしたときに点字デバイスの動作が遅くなったり、反応しなくなったりする可能性がある問題や、Safariのタブが前のページに戻されることがある問題が修正されています。

なお、対応のデバイスでは「設定>一般>ソフトウェア・アップデート」よりアップデート可能です。

iOS 15 – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。