「Microsoft Teams」、Apple シリコンにネイティブ対応したバージョンは今年9月に正式リリースへ

Microsoftは、コラボレーションプラットフォーム「Microsoft Teams」のApple シリコンに最適化されたバージョンを開発中ですが、その正式リリース時期は今年9月であることが分かりました。

これは同社がMicrosoft 365 のロードマップのページで明らかにしたもので、IntelとApple シリコンの両方に対応したユニバーサルバイナリ版が2022年9月に一般向けにリリース予定となっています。

なお、非公式であるものの、Apple シリコンに対応したバージョンの開発ビルドの最新版がこちらのサイトからダウンロード可能となっていますが、あくまで非公式であることと、開発中のビルドであることから常用は避けた方が良いと思われます。

「Microsoft Teams」がApple シリコンにネイティブ対応へ − ベータ版がダウンロード可能に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。