Apple、有機ELディスプレイを搭載した「iPad」を2024年に発売へ

韓国のET Newsが、Appleが有機ELディスプレイを採用した「iPad」を2024年に発売することを確認したと報じています。

Appleは「iPad」に有機ELディスプレイを採用し、軽量化と画質向上を重視する方針の模様。

Appleは韓国国内の主要なディスプレイパートナーと共に有機ELディスプレイ搭載「iPad」の最終試作機の生産を行っており、有機ELディスプレイを「iPad」に採用するのはこれが初めての為、複数の試作機を作成し、何度もテストを繰り返しているようです。

なお、「iPad」向けの有機ELパネルはSamsung DisplayとLG Displayが供給する予定とのこと。

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。