MFi認証取得でiPhoneを最大15Wで充電可能なワイヤレス充電器「NOMAD Base One MAX」発売

本日、アシカンが、iPhoneとAppleWatchを同時充電出来るワイヤレス充電器「NOMAD Base One MAX」を発売しました。

「NOMAD Base One MAX」は、MFi認証を取得しており、iPhoneを最大15Wで高速充電することが可能なワイヤレス充電器となっています。
(15Wの高速充電はiPhone 13/12シリーズのみ対応)

さらに、Apple Watch用充電ベースはNOMAD独自の充電ベースで設計されており、QIワイヤレス充電器とは異なり、Apple純正の電源アダプターやケーブルは一切使用せずにAppleWatchの充電(最大5W)を実現することはもちろん、ユーザーは専用アダプターが故障した場合に充電が不可能になるといった問題から解放されます。

また、素材には高品質の亜鉛合金とプレミアムガラスが採用され、高級感があり、底面にはすべり止めのゴムベースが取り付けられている為、デスクやテーブルにしっかり固定され、デバイスの着脱時にずれることもありません。

なお、カラーはカーバイドとシルバーの2色展開で、価格は22,000円(税込)で、別途30W以上のUSB-C充電器が必要です。

NOMAD Base One MAX – Tokyo Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。