「iOS 16 beta 3」の新機能・変更点のまとめ

本日、Appleが開発者に対し「iOS 16 beta 3」をリリースしましたが、MacRumorsが、その「iOS 16 beta 3」での変更点をまとめています。

現時点で分かっている「iOS 16 beta 3」の変更点は下記の通りで、主にロック画面のカスタマイズ機能に色々な改良が加えられています。

ヘルスケア

・米国のユーザーは心房細動(AFib)の履歴機能が利用可能に

iCloud

・「iCloud共有写真ライブラリ」の機能が新たに利用可能になり、設定して写真やビデオを選んで共有すれば家族や友人が使うiPhoneのライブラリに自動で同期可能に(最大5人まで共有可能)

ロック画面

・ロック画面のカスタマイズ機能に新しいフォントオプション追加

・地球や月の壁紙の表示位置がウィジェット表示時はウィジェットに被らないように

・初代iPhone発表時に利用されたカクレクマノミの壁紙搭載
(ただ、一部ユーザーで利用出来ないバグあり)

リマインダー

・設定項目にバッジのカウント数に「今日の期限を含む」のオプションが追加される

設定

・iOSのバージョン表示(一般>情報>iOSバージョン)のUI改良

iPadOS

・ステージマネージャ機能の新しい起動画面が表示されるように

その他

・高度なセキュリティ機能「ロックダウンモード」が利用可能に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。