povo2.0、「データ追加7GB (7日間)」の「お試しトッピング」の提供を延期 − 大規模通信障害の影響

本日、KDDIが、オンライン専用料金プランの「povo2.0」において、7月7日から開始すると案内していた「お試しトッピング」の「データ追加7GB(7日間)」の提供を延期すると発表しました。

「お試しトッピング」は、通常ラインアップのトッピングとは異なる、多様な使い方ができる期間限定のトッピングを提供するもので、第1弾として7月1日から7月20日までの期間限定で、1GB (30日間) のトッピングが499円/回で提供され、第2弾として7月7日からの7日間限定で7GB (7日間) のトッピングが777円/回で提供される予定でした。

延期の理由は、先日に発生した大規模な通信障害が要因で、延期後の提供開始日や提供条件などの詳細は、改めてpovoホームページなどでお知らせするとのこと。

お試しトッピング – povo2.0

3 COMMENTS

匿名

ドコモよりユーザーも規模も小さい筈なのに復旧に時間がかかりすぎた
KDDIの悪い所が出ちゃったね

返信する
匿名

ユーザー数は少ないだろうけど、全国に満遍なく(特に都心部はひどいと思うけど)張り巡らせるだけのアンテナとかその他設備を考えると、実はユーザー数に対して予算とかのキャパがないんじゃないの?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。