エレコム、ハイレゾ対応&給電対応とDAC搭載の2種類のUSB-C to 3.5mm 音声変換ケーブルを発表

エレコムが、スマートフォンやタブレットの音声出力に対応したUSB-C端子を3.5mmステレオミニ端子に変換する音声変換ケーブルの新製品2種類を7月上旬より発売すると発表しました。

USB Type-C変換ケーブル(高耐久モデル)

本製品は、スマートフォンやタブレットの音声出力に対応したUSB-C端子を3.5mmステレオミニ端子と給電専用USB-Cポートの2つに変換するハイレゾ対応音声変換ケーブルで、給電専用ポートに電源アダプタを接続することで、音楽を聴きながら充電することが可能です。
(USB-C端子からの音声出力に対応していない機種では利用出来ません)

給電専用ポートは最大27WのUSB-PDに対応しており、ハイレゾ(PCM最大192kHz/16bit対応)対応イヤホンと一緒に使用することでハイレゾ音源で楽しむことが可能な他、マイク付きイヤホンにも対応しているので音楽鑑賞だけでなく通話も可能です。

ケーブルは断線しにくい高耐久ケーブルを採用しており、カラーはブラックとホワイトの2色展開で、価格は3,480円(製込)となります。

USB Type-C変換ケーブル(高耐久モデル) – Amazon

USB Type-C(USB-C) to 3.5mm 音声変換ケーブル(DAC搭載)

本製品は、スマートフォンやタブレットの音声出力に対応したUSB-C端子を3.5mmステレオミニ端子に変換する音声変換ケーブルで、最大48kHz/16bitに対応したDACを搭載しているのが特徴。
(USB-C端子からの音声出力に対応していない機種では利用出来ません)

マイク付きイヤホンにも対応し、音楽鑑賞だけでなく通話も可能で、ドライバー不要で、機器同士を接続するだけで使用可能です。

なお、カラーラインナップはブラックとホワイトの2色展開で、価格は1,390円(税込)となります。

USB Type-C(USB-C) to 3.5mm 音声変換ケーブル(DAC搭載) – Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。