「Google Pixel 7」シリーズでは両モデルともフロントカメラでの4K動画撮影に対応か

(画像はPixel 7シリーズ)

Googleは今秋に次期フラッグシップスマホ「Pixel 7」シリーズを発売するものの、その多くの詳細はまだ明らかにされていませんが、9To5Googleによると、その「Pixel 7」シリーズのフロントカメラに関する情報が明らかになりました。

これはGoogle純正の「カメラ」アプリのコードを解析した結果から明らかになったもので、まず「Pixel 7」と「Pixel 7 Pro」のフロントカメラは4K動画の撮影が可能であることが分かりました。

「Pixel 6」シリーズでは上位モデルの「Pixel 6 Pro」のみ4K/30fps動画の撮影が可能で、「Pixel 6」はフルHD動画までとなっていますが、「Pixel 7」シリーズでは両モデルとも4K動画が撮影可能になる模様。

また、「p21_front_setup」といったタグが「Pixel 6 Pro」「Pixel 7」「Pixel 7 Pro」の3機種につけられていることから、「Pixel 6 Pro」のフロントカメラと同じものが「Pixel 7」と「Pixel 7 Pro」にも搭載される可能性があるとのこと。

さらに、Googleが来年に発売する「Pixel Tablet」のカメラに関する情報も見つかっており、「Pixel Tablet」では「Pixel」スマホに搭載されているカメラ機能(4K撮影やオーディオズーム、スローモーションビデオなど)が利用出来ない可能性があるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。