Apple、新型「Apple TV」や新型「HomePod」を開発中

Bloombergの著名記者であるMark Gurman氏が、ニュースレター「Power On」の最新版で、Appleは新型「Apple TV」や新型「HomePod」を開発していると報告しています。

新型「Apple TV」は「J255」のコードネームで呼ばれており、A14チップを搭載し、RAMの容量が増量されるようです。

また、新型「HomePod」は「B620」といったコードネームで呼ばれており、「Apple Watch Series 8」に搭載されるものと同じS8チップを搭載し、新型「HomePod mini」というよりもサイズやオーディオ性能の面で初代モデルに近いものになるとみられています。

さらに、本体上部のディスプレイもアップデートされ、マルチタッチ機能に対応するとの情報もある模様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。