Googleの謎のワイヤレスデバイスがFCCを通過 − 噂の「Chromecast HD with Google TV」か

以前よりGoogleが「Boreal」というコードネームの新型「Chromecast」こと「Chromecast HD with Google TV」を開発していると噂されてきましたが、9To5Googleによると、その「Chromecast HD with Google TV」かもしれないデバイスがFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過したことが分かりました。

モデル名は「G454V」で「ワイヤレスデバイス」と説明されており、同社はこの「ワイヤレスデバイス」という表記は「Chromecast 音声リモコン」や「Nest Audio」でも使用してきたようで、FCC IDからこのデバイスはタイで製造され、ラベルは底面に印刷されるようです。

また、802.11ac Wi-FiとBluetoothをサポートし、テストの内容から1080p(60Hz)が最大映像出力とみられており、4Kに非対応の安価なChromecastになるものとみられています。

Google、より低価格の「Chromecast HD with Google TV」を発売か Google、「Boreal」というコードネームの新型「Chromecast」を準備中か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。