「iOS 16」ではiPhoneが横向きでもFace IDでのロック解除が可能に

本日、Appleが「iOS 16」を発表しましたが、その「iOS 16」ではランドスケープモード(横向き)でもFace IDを利用したロック解除が可能になることが分かりました。

Face IDでのロック解除は、基本的にiPhoneをポートレートモード(縦向き)にする必要がありますが、「iOS 16」ではiPhoneを横向きにした状態でもFace IDを使ってロックの解除が可能になります。

ただ、MacRumorsによると、本日リリースされた「iOS 16 beta 1」ではまだ実装されておらず、まだ利用出来ません。

また、対応モデルに関する情報も公開されていない為、一部のモデルで利用出来ない可能性もあります。

【追記】
その後の情報では、「iOS 16 beta 1」では同機能は「iPhone 13」シリーズのみで利用可能となっており、正式版でも「iPhone 13」シリーズのみで利用可能な機能になる可能性があります。

iOS 16 – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。