Googleの「Pixel tablet」とみられるデバイスがUSI認証を取得 − スタイラスペンに対応か

先日、Googleが新型タブレット「Pixel tablet」を発表したものの、その詳細は来年発表となっていますが、9To5Googleによると、その「Pixel tablet」とみられるデバイスがUniversal Stylus Initiative(USI)の製品リストに登録され、スタイラスペンに対応する可能性が浮上しました。

USIはスタイラスペンの標準化団体で、登録された製品は、会社名はGoogle、製品名はTangor、モデルはTablet(タブレット)と記載されており、この「Tangor」が「Pixel tablet」かどうかは確認出来ないものの、「Pixel tablet」であれば同デバイスがスタイラスペンに対応することが予想出来ます。

また、Pixelブランドのスタイラスペンが同時に用意され、発売される可能性もあります。

なお、「Pixel tablet」は、Tensorチップを搭載し、Google Pixel スマートフォンとシームレスに連携するとアナウンスされています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。