Microsoft、「Windows Subsystem for Android」のアップデートをDevチャネルで公開 − Android 12.1へのアップデートなど

本日、Microsoftが、Windows Insider ProgramでDevチャネルを選択しているユーザーに対し、「Windows 11」でAndroidアプリを動作させることができる「Windows Subsystem for Android」のアップデート(バージョン 2204.40000.15.0)をリリースしました。

本アップデートにより、Androidのバージョンが”Android 11″から”Android 12.1 (Android 12L)”にアップデートされる他、Windowsとの統合の大幅な改善、設定アプリのデザイン刷新、Androidアプリのカメラに関する改善、マウスとキーボードのサポート改善などが行われます。

なお、このアップデートによりAndroidのバージョンがアップデートされる為、一部のアプリが起動しなくなる場合があることを注意喚起しています

Update to Windows Subsystem for Android™ on Windows 11 – Microsoft

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。