Spigen、「iPhone 13」シリーズ用高級レザーケース「enzo」を発売

Spigenが、イタリアのトスカーナに位置しているMPG製革所の植物なめし革を採用した「iPhone 13」シリーズ用の高級レザーケース「enzo(エンツォ)」を発売しました。

MPG製革所は由緒ある植物なめし工法で「GENOMA」という革を製造しており、植物なめし工法は手工芸生産工程で、トスカーナの職人たちの貴重な伝統となっています。

今回発売された「enzo(エンツォ)」は、そのMPG製革所のなめし革を採用し、使うほどにエージングされ、世界に1つだけの独特な風合いを味わうことが可能です。

また、ボタン類やカメラ周り、背面ロゴ、同梱のハンドストラップにはアノダイズ処理を受けたアルミニウムを採用しています。

さらに、ケース部分にはソフトなTPU素材と耐久性高いポリカーボネート素材を採用し、軽いながらも外部衝撃には強い2重構造となっており、米国国防総省の耐衝撃試験(MIL-STD 810G-516.6)からMIL規格を認められた保護力にもかかわらず、たった2.3mmの厚さも特徴となっています。

ケースを装着したままでのワイヤレス充電にも対応し、ケースの中にマグネットが搭載されているため、MagSafeでの充電やアクセサリにも対応しています。

なお、対応モデルはiPhone 13 / iPhone 13 Pro / iPhone 13 Pro Maxの3モデルで、カラーはブラックのみ。価格は19,990円(税込)となっています。

enzo(Spigen)- Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。