「macOS Monterey 12.4」と「iPadOS 15.5」ではユニバーサルコントロール機能が正式版に

(macOS Monterey 12.3でのベータ版の表記)

本日、Appleが「macOS Monterey 12.4 RC」と「iPadOS 15.5 RC」をリリースしましたが、両バージョンではユニバーサルコントロール機能がベータ版ではなくなることが分かりました。

ユニバーサルコントロール機能は、1組のマウスとキーボードでMacとiPadの両方を操作できるようになる機能で、「macOS Monterey 12.3」と「iOS 15.4」で利用可能になったものの、あくまでベータ版として提供されてきました。

「macOS Monterey 12.4 RC」と「iPadOS 15.5 RC」では、ユニバーサルコントロールの機能の説明からベータ版であることを示すアイコンが削除されており、正式版となったようです。

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。