「Windows 11 Insider Preview Build 25115」がDevチャネル向けにリリース − Betaチャネル向けに「Build 22621」も配布

本日、Microsoftが、Windows Insider ProgramでDevチャネルを選択しているユーザーに対し、「Windows 11」の新しいプレビュービルドである「Build 25115」を、Betaチャネルを選択しているユーザー向けに「Build 22621」をリリースしました。

前ビルドまではDevチャネルとBetaチャネルで同じビルドが配信されていることから、DevチャネルからBetaチャネルに簡単に切り替えることが可能となっていましたが、今回からまた別々のビルドが配信されることになり、BetaチャネルのユーザーがDevチャネルに切り替えてしまうと戻ることが出来なくなる為、注意が必要です。
(実際には10日間はロールバックが可能)

まず、Devチャネル向けの「Build 25115」では、「Suggested Actions」(推奨されるアクション)と呼ばれる新機能が導入されており、日時や電話番号をコピーした際に関連するアプリへ誘導するポップアップが表示されるようになります。

Betaチャネル向けの「Build 22621」は不具合の修正がメインとなっており、Dev/Betaチャネルを選択しているユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

Announcing Windows 11 Insider Preview Build 22621
Announcing Windows 11 Insider Preview Build 25115

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。