DJIの新型小型ドローン「DJI Mini 3 Pro」の情報をオランダの販売店がフライングで公開

DJIはまもなく新型小型ドローン「DJI Mini 3 Pro」を発表すると噂されていますが、オランダのオンラインストアが「DJI Mini 3 Pro」を一時的に掲載し、仕様などの情報が明らかになりました。

「DJI Mini 3 Pro」の情報を公開していたのはTOPRCというオンラインストアで、既にページは削除されているものの、Googleキャッシュで一部が閲覧可能です。

公開されていた情報によると、製品名は「DJI Mavic Mini 3 Pro」となっており、標準のRC-N1コントローラーを同梱したモデルで、価格は829ユーロ(約115,000円)となります。

また、重さは249g未満で、カメラにはF値が1.7で、4,800万画素の解像度をもつ1/1.3インチのCMOSセンサーが搭載されています。

さらに、最大飛行時間は標準バッテリーでは34分で、飛行時間を47分に延長するバッテリーもオプションで販売される模様。(その場合、重量は249g以上に)

なお、DJIは4月23日から5月9日までの期間で中国でセールを開催しており、「DJI Mini 3 Pro」の発売日はそのセール終了後の5月中旬になると予想されています。

DJIの新型小型ドローン「DJI Mini 3 Pro」の新たな実機写真や価格情報が登場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。