「Pixel Watch」の発表に向けた布石?? − Googleが「Google ストア」に「スマートウォッチ」のカテゴリを新設

本日、Googleが公式オンラインストアである「Google ストア」のナビゲーションメニューを更新し、新たに「スマートウォッチ」のカテゴリを追加したことが分かりました。

このデザイン変更は日本だけでなく、米国やイギリス、ドイツで実施されており、日本でのナビゲーションメニューはこれまでは「Pixel、Nest、Fitbit、セール」といった並びでしたが、現在は「スマートフォン、スマートウォッチ、スマートホーム、キャンペーン」に変更されています。

なお、「スマートウォッチ」のカテゴリをクリックすると2021年に買収が完了したFitbitの製品ページに飛ぶようになっており、Fitbitのスマートウォッチだけでなく、フィットネストラッカーも一緒に掲載しています。

Googleは5月に開催する「Google I/O」で同社初のスマートウォッチ「Pixel Watch」を発表すると噂されていますが、今回の変更が「Pixel Watch」の発売に向けたものなのか、単なるデザインの変更なのかは不明です。

[via 9To5Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。