Anker、紛失防止端末「Eufy SmartTrack Card」と「Eufy SmartTrack Link」を発表 − 今秋に発売へ

本日、Ankerが、都内でプレス発表会「Anker Power Conference -’22 Spring」を開催し、スマートホームブランド「Eufy」の更なる成長に向けて、4つのサブブランド 「Eufy Clean」「Eufy Security」「Eufy Pet」「Eufy Baby」を発表しました。

その中の1つである「Eufy Security」からは、今秋頃にAppleの「探す」ネットワークに対応予定の紛失防止端末「Eufy SmartTrack Card」 および「Eufy SmartTrack Link」が発売されます。

(Eufy SmartTrack Card)

「Eufy SmartTrack Card」 は、薄さ約 2.4mm かつクレジットカードほどのサイズで財布に入る、カ ード型スマートトラッカーで、無料の Eufy Security アプリに対応し、50m以内であれば音を鳴らして探せる「Find Nearby」機能や、外出先での置き忘れの際にアプリに 通知してくれる「Left Alarm 機能」が利用可能です。

また、万が一紛失した時に、拾い主に連絡してもらえるよう裏面のQRコードにメールアドレスなど指定の情報を登録可能です。

バッテリーは交換不可で、電池寿命は約3年となっています。

(Eufy SmartTrack Link)

次に、「Eufy SmartTrack Link」は、鍵や自転車、お子様の荷物やペットの首輪等に簡単取り付け可能なホール形状のタグ型のスマートトラッカーで、「Eufy SmartTrack Card」 と同様の機能が利用可能です。

バッテリーは電池式で、約1年間利用可能です。

なお、両製品の価格は「Eufy SmartTrack Card」 は3,990円(税込)、「Eufy SmartTrack Link」は2,990円(税込)になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。