Apple、「Compressor 4.6.1」をリリース

本日、Appleが、「Compressor 4.6.1」をリリースしています。

今バージョンでは、プレビュービューアに、ビデオの透明度、出力のアスペクト比、変更されたソースメディアのプロパティを表示できるようになりました。

また、設定に新たに追加されたビデオのプロパティを使って、ビデオファイルを回転/反転することが可能です。

他にも、「Mac Studio」のM1 MaxおよびM1 Ultraに最適化された他、韓国語への対応、バグ修正による安定性向上などが行われています。

なお、価格は6,100円で、既存のユーザーはMac App Store(ソフトウェアアップデート)よりアップデート可能です。

Compressor – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。