「Windows 11 Insider Preview Build 22593」がDev/Betaチャネル向けにリリース − 「ファイルエクスプローラー」の改良など

本日、Microsoftが、Windows Insider ProgramでDevチャネルとBetaチャネルを選択しているユーザーに対し、「Windows 11」の新しいプレビュービルドである「Build 22593」をリリースしました。

今回も前ビルドと同じくDevチャネルとBetaチャネルで同じビルドが配信されていることから、「設定」のWindows Insider Programの画面において、DevチャネルからBetaチャネルに簡単に切り替えることが可能となっています。

また、本ビルドでは、ファイルエクスプローラーのデフォルトのホームページが「クイックアクセス」から「ホーム」と呼ばれるようになり、「クイックアクセス」はピン留めおよび頻繁に使用するフォルダセクションに再利用され、ピン留めされたファイルは「お気に入り」と呼ばれるようになりました。(下記画像参照)

他にも、「ホーム」に表示される「最近使ったファイル」や「ピン留めされたファイル」はローカルファイルでなくてもファイルエクスプローラーの検索ボックスで検索出来るようになった他、「WIN + Z」キーでスナップレイアウトを開いた際に全てのレイアウトに関連する番号が表示されるようになり、数字キーを押して目的のレイアウトを素早く選択出来るようにもなっています。

さらに、「フォーカス セッション」では、長さが30分未満の場合は全て5分単位で指定出来るオプションが新たに追加され、他にも複数の不具合やバグの修正も行われています。

なお、Dev/Betaチャネルを選択しているユーザーはWindows Updateよりアップデート可能です。

Microsoft

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。