Apple、「WWDC22」を6月6〜10日に開催へ

Appleが、開発者向けイベント「WWDC22」(世界開発者会議)を現地時間の6月6日から6月10日に開催すると発表しました。

前年に続き、今年もApple Developerのアプリおよびウェブサイトを通じて全てオンラインで実施されます。

例年通りであれば、各種次期OSが発表されるものと予想され、今年は新型「Mac Pro」も発表されることが予想されます。

プレスリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。