Adobe、4月27日より「Creative Cloud 個人版コンプリートプラン」を値上げへ

Adobeが、2022年4月27日(米国太平洋時間)から、一部の国で Adobe Creative Cloud プランの価格改定を行い、値上げすることを発表しました。

この価格改定により、Creative Cloud 個人版コンプリートプランの年間プラン(月々払い契約)は6,248円/月から6,480円/月(税込)に、月々プラン(月々払い契約)は9,878円/月から10,280円/月(税込)に値上げされます。

価格改定の理由は下記の通り案内されています。

新しいアプリ、サービス、機能、コンテンツを定期的に追加することにより、Creative Cloud を継続的に改善しています。それに伴い、メンバーシップへの付加価値を反映して、プランおよび価格が改定されます。また、地域における税金の変更など、地域のマーケット状況に応じてプランおよび価格を調整する場合もあります。

更新後の価格は、2022年4月27日(米国太平洋時間)以降の次回更新日に適用され、下記のプランが対象となります。

・Creative Cloud 個人版コンプリートプラン
・Creative Cloud グループ版単体プラン
・Creative Cloud グループ版コンプリートプラン
・Creative Cloud エンタープライズ版単体プラン
・Creative Cloud エンタープライズ版コンプリートプラン

また、価格改定の対象外のプランは下記の通り。

・Creative Cloud 個人版コンプリートプラン(前払いの年間支払いプラン)
・Creative Cloud 個人版単体プラン
・Creative Cloud フォトプラン
・Creative Cloud Express プレミアムプラン
・Creative Cloud 学生・教職員版コンプリートプラン
・すべての Creative Cloud 教育機関向けプラン

なお、詳細は下記リンク先をご覧下さい。

案内 – Adobe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。