「Windows 11」のファイルエクスプローラーのタブ機能、最新のプレビュービルドで正式に利用可能になった模様

先日、「Windows 11」のプレビュービルドのファイルエクスプローラーにタブ機能を隠していることが明らかになりましたが、Redditに投稿された情報によると、同機能が最新のプレビュービルドで正式に利用可能になっていることが分かりました。

同機能が利用可能になったのは現地時間3月22日付けでDevチャネル向けにリリースされた「Windows 11 build 22579.100」で、本アップデートはあくまでサービスパイプラインのテストの為に配信されたものですが、アップデート後にファイルエクスプローラーでタブ機能が利用可能になったと報告されています。

Devチャネルでは正式に導入されない機能もテストされることがあることから、正式導入されるのかどうかはまだ不明で、もし正式導入される場合でもいつ頃になるのかも不明です。

「Windows 11」の最新のプレビュービルドに隠されているファイルエクスプローラーのタブ表示機能を有効化する方法 ついに「Windows 11」のファイルエクスプローラーにタブ機能導入か ー 最新プレビュービルドに隠し機能として実装

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。