Twitter、iOS向け公式アプリでGIFアニメを簡単に撮影・作成・投稿できる機能を提供開始

本日、Twitterが、iOS向け公式アプリにおいて、搭載されているカメラを使ってGIFアニメを簡単に撮影・作成して投稿出来る機能の提供を開始したことを案内しています。

利用方法は、新規ツイート投稿画面からカメラアイコンをタップし、「GIF画像」を選択して動画を撮影するだけで、撮影後に「GIF画像を使う」をタップすると簡単にツイートとして投稿可能です。

撮影可能時間は最大でも3秒ほどで、撮影ボタンをタップ&ホールドする時間で長さを調節可能となっています。

また、撮影後にGIF画像化する前に、画面上部の「→」および「⇄」ボタンで再生方法も選択可能で、通常通り最初から再生を繰り返すか、逆再生をして再生を繰り返すかを選択可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。