「Apple Watch Series 3」は今秋で販売終了か − 次期watchOSのシステム要件を満たせない為

Apple関連の情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、「Apple Watch Series 3」は今秋で販売終了となるようです。

「Apple Watch Series 3」は2017年9月に発売されたモデルであるものの、エントリーモデルとして現在も販売が継続されていますが、Ming-Chi Kuo氏によると、「Apple Watch Series 3」のハードウェアが次期watchOSのシステム要件を満たせない為、2022年第3四半期(7〜9月)に販売終了になる可能性があるとのこと。

この情報が正しければ、次期watchOSこと「watchOS 9」では「Apple Watch Series 4」以降のサポートになる可能性があり、次期「Apple Watch」の発売に伴い販売終了となることが予想されます。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。