次期「MacBook Air」の発売は今年後半 − 次期「MacBook Pro 14/16インチ」の発売は2023年に

(次期MacBook Airのコンセプト画像)

Bloombergの著名記者であるMark Gurman氏がニュースレター「Power On」の最新版で、Appleはデザインを刷新した新型「MacBook Air」の発売を今年後半に延期したようだと報告しています。

新型「MacBook Air」はデザインが刷新され、M2チップやMagSafeを採用し、2021年末から2022年初めに発売する予定だったものの、現在は2022年後半まで延期された模様。

また、「MacBook Pro 14インチ/16インチ」の次期モデルの投入は2023年になる見込みで、M2 ProチップとM2 Maxチップが搭載されるものと予想されており、「MacBook Pro」シリーズとしては、今年はエントリーモデルの「MacBook Pro 13インチ」がM2チップ搭載にアップグレードされる見込みです。

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。