Microsoft、「Windows 11」のプレビュービルドのファイルエクスプローラーへの広告表示は誤りだったことを明らかに

昨日、「Windows 11」のプレビュービルドのファイルエクスプローラーで広告表示のテストが行われているようだとお伝えしましたが、このバナー広告は誤って表示されたもので、意図したものではなかったことが明らかになりました。

これはMicrosoftのBrandon Leblanc氏がThe Vergeなどに明らかにしたもので、報告されたバナー広告は外部に公開することを意図していない実験的なバナーで、誤って表示された模様。

ただ、ユーザー向けに表示テストを行うことは意図していなかったものの、将来的にこの広告表示を導入しないとは述べておらず、実際に導入されるのかどうかは不明です。

なお、Microsoftが「Windows」に広告を配置するのは今回が初めてではなく、過去に「Windows 10」でもファイルエクスプローラーにOneDriveのバナーを表示したことがありました。

Microsoft、「Windows 11」のファイルエクスプローラーに広告を表示する機能をテスト中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。