Apple、「macOS Monterey 12.3」を正式に配信開始 − ユニバーサルコントロールが利用可能に

本日、Appleが、「macOS Monterey 12.3」を正式にリリースしました。

「macOS 12.3」にはユニバーサルコントロールが追加され、1組のマウスとキーボードでMacとiPadの両方を操作できるようになります。このアップデートには、新しい絵文字、“ミュージック”のダイナミックヘッドトラッキング機能、およびMac用のバグ修正も含まれます。

ユニバーサルコントロール

  • ユニバーサルコントロールにより、1組のマウスとキーボードでiPadとMacの両方を操作可能
  • テキスト入力はMacまたはiPadのどちらからでも可能、また両者間でファイルのドラッグ&ドロップが可能

空間オーディオ

  • M1チップを搭載したMacで、対応するAirPodsを使用時に“ミュージック”でダイナミックヘッドトラッキングを使用可能
  • M1チップを搭載したMacで、対応するAirPodsを使用時に“オフ”、“固定”、“ヘッドトラッキング”の空間オーディオ設定をコントロールセンターでカスタマイズ可能

絵文字

  • 絵文字キーボードで、顔の表情、手のジェスチャー、調度品などの新しい絵文字を使用可能
  • 握手の絵文字で、それぞれの手に別々のスキントーンを選択可能

その他の機能向上

  • Podcast Appにエピソードフィルタが追加され、シーズンや再生済み、未再生、保存済み、またはダウンロード済みのエピソードを絞り込み可能
  • SafariのWebページ翻訳機能がイタリア語と中国語(繁体字)に対応
  • “ショートカット”が“リマインダー”でのタグの追加/削除/検索に対応
  • 保存済みのパスワードに自分用のメモを追加可能
  • バッテリー容量の測定精度を改善

バグ修正

  • TVアプリケーションでビデオを視聴中にオーディオが歪んで聞こえることがある問題
  • “写真”のアルバムを整理する際に写真やビデオが意図せず移動されることがある問題

なお、アップデートは「システム環境設定>ソフトウェアアップデート」より可能です。

macOS Monterey – Apple
Apple 公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。